匂い 取れない

体臭は衣類などにも付着します。取りにくい匂いをしって、できるだけ避けるようにしましょう。

取れない匂いの原因は放置!

衣服などの布・毛織物・革製品・壁や床や柱などの住居環境など多くの空間では、何かしらの匂いが生じる原因があります。

 

匂いが生じた場合に洗浄方法を間違えたり、放置すれば匂いはドンドン取れなくなります。取れない匂いの1つの正体は間違った消臭方法にあるのです。

 

特に衣類で多いのがワキガなどの匂いが付着した場合です。

 

大事な洋服でしたらワキパッドなどの予防策をして、衣類への黄ばみ・匂いの沈着を防ぐことが大切です。汗じみや皮脂を落とす洗浄方法はクリーニング屋さんに持ち込むことです。衣類にもメンテナンスをしてあげれば、少なからず、体臭の匂いも弱まります。

 

住居での取れない匂いを改善する方法

住居であれば壁などについた匂い、ペットの糞尿臭などが多いと思います。あとはタバコ臭ですかね。

 

住居での匂いは壁紙や柱・天井・床などに匂いがしみつきます。これを消臭するには入れ替えや木材であれば、削るなどの対策が必要になります。

 

車も同じで座席シートなどを張り替えられるなら取り替えることで取れなかった匂いも無くなります。

 

取れない匂いは日頃の生活臭から染み付いた結果が取れないのです。

 

匂いが取れなくなる前に原因の駆除や消臭剤・消臭サプリなどで予防してください。また体もそうですが、換気を良くすることで匂いが飛散しますので、染み付きにくくなります。

匂い対策は初期行動が重要

初期行動の大切さは火事や疾病だけでなく、匂いにも重要です。嫌な匂いを察知したらすぐに、衣類などを正しい方法で洗浄しましょう。室内では換気をこまめに行なうことが大切です。

 

体臭もワキガ等でなければ、しっかりとケアすることで改善されてきます。体内に香り成分を補給してくれる体臭対策サプリなどは内側からの体臭予防にピッタリです。

 

衣類などであれ、消臭効果の高い消臭スプレーなどを使用して殺菌・匂いの元を断つようにしましょうね。